収穫祭

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 08:54

 

 

 

先日のわいわいぽっち収穫祭は、素晴らしい秋晴れのもと、楽しい一日になりました。

 

収穫祭をみんなで楽しむために、「あれしたい、これしたい」気持ちを表現した

当日の子どもたちのプログラム、いかがでしたか?

子どもたちの気持ちは届きましたでしょうか?


また、子どもたちの気持ちを支えて下さり、当日ぽっち新米をメインに

たくさんのランチメニューを涙を流しながら調理してくださったお母さん方、

冬のぽっちの生活を支える大切なアイテム、パオやトイレの設置をしてくださった

お父さん方、ありがとうございました!

 

大人が作業している傍らで、子どもが遊びながら大人の存在を感じている、

とても素敵な時間と空間でした。

 

そして、収穫祭まで、子どもたちの米作り作業を支えてきた、

スタッフはじめ地域の皆さん、保護者の皆さん、本当にありがとうございました。

 

おにぎり、美味しかったです。

(具沢山のお味噌汁、こんにゃく・ピクルス・浅漬け、梅干・りんごの副菜も嬉しかった!)

 

なんだか、命を感じるおにぎりでした。

 

収穫祭は感謝の一日です。

そこにいるみんなが

たくさんの「ありがとう」を

自然に、人に、自分に伝えられた一日でした。

 

ありがとう

 

 

 

感謝を込めて

まっちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くらふてぃあ・杜の市

  • 2017.06.03 Saturday
  • 22:03

 

 伊那の「くらふてぃあ・杜の市」に参加してきました。

 

毎年開かれる、このクラフト市では、伊那の森の学び舎「はらぺこ」さんが中心となって、野外保育紹介&体験ブースが開かれます。

 

ここ数年、ぽっちも毎年参加させてもらっています。

 

今年の、”ぽっち体験ブース”では、

 

「小枝のお名前ホルダー作り」をやりました。

 

 

 

ちなみに、”お名前ホルダー”って、こんな感じです。

 

キャンプ場で見つけた、森の木に羊毛をまいて、小刀で削ったところに名前を書いたり、お絵かきしたり。

という、世界に一つのお名前ホルダーです。

 

 

一日の中で、「はらぺこ」さんと、安曇野の「くじらぐも」さんと「ぽっち」で、順番に体験コーナーをやりました。

 

ぽっちがやっている体験ブースは、こんな感じです。

 

 

なかなか好評でしたハート

 

モノ作りって、楽しいですよねSMILY

軍手をはめて、はじめてカッターを使った子も何人もいました。

 

 

隣の、「ならぺこ」さん展示ブースは、こんな感じです。

 

水カマキリ、子おい虫、オタマジャクシ、などなどの初夏の田んぼなどで見かける虫たちが大集合でした。

 

素敵な展示も、たくさんありましたよ。

 

 

 

こちらは、「はらぺこ」さんの、泥団子作りです。

 

小さなカップに入った様々な種を選んで泥団子の中に入れ、ぎゅっぎゅっと丸める、泥団子作りです。

何の芽が出るかな?

おうちに持って帰って、毎日楽しみにできますね。

とっても好評で、常に何人もの子供たちが泥団子を握っていました。

 

あと、はらぺこさんは、「木工体験」も行っていました。 くじらぐもさんは、「ポンポン鳥作り」でした。

どれもこれも、やってみたくなっちゃいますぴのこ:)

 

 

革製品、陶器、手染め、木彫り、など色々な手作り品のお店がどこまでも並ぶクラフトフェァはたくさんの来場者で活気あふれ、

どこからか音楽が聞こえ、のんびりとソフトクリームを食べる姿があちらこちらにあって、とても楽しいイベントです。

 

来年は、どうぞ皆さんも遊びにいらしてくださいね。           よもぎ

 

 

 

参加した子と、ゆっくりお話しながらのワークショップは楽しいですね。

昨年のぽっちのワークショップは“くもの巣作り”でした。

そのくもの巣作りが楽しかったからと、今年もこのブースを目指して来てくれた親子がいました。

驚いたのと同時に、とっても嬉しかったです。

 

こうして、少しずつ“野外保育、知っているよ!”って方が増えていってくれるといいなあハート

                                 

                                     あゆ

 

 

 

 

 

Special thanks!! 千佳さんありがとう!

  • 2017.05.31 Wednesday
  • 06:59

 

 

ぽっちスタートからスタッフとしてずっと一緒にやってきた千佳さんを送り出す日が来るなんて、想像もしていなかった。

送り出すにあたっては、いろんな気持ちが心の中でぶつかり合ってる感じ。

きっと、他のスタッフも同じだと思う。

 

でも、決まったことだから笑顔で送ろう!!

 

千佳さん、ありがとう!!かんぱ〜い!!

 

 

毎週金曜日、このコップたちにコーヒーを注ぎ、保育の話をたくさんしたね。

私たちは保育の話では意見を戦わすことはいっぱいあるけど、

千佳さんがくれた言葉のように、仕事仲間として、子育てに悩む母同士として、

たくさんの思いを共有してきたいい関係です。

 

 

 

千佳さんはその仲間の一人として、ぽっちには欠かせない役割を果たしてくれていたので、本当に残念(笑顔で送り出そう!と言いつつ未練がましい?)

 

まあ、でも、Iちゃんが、ポスト千佳さんを宣言したので、大いに期待しましょう(笑)

 

 

仕事場は変われど、仲間は終わりません。

千佳さん、お互いに子ども達といい時間をすごしましょうね〜!

 

まっちゃん

富士見小学校来入児旗拾い

  • 2017.05.30 Tuesday
  • 07:07

前日まで天気が悪く当日の校庭のコンディションが心配でしたが晴れました☀

来年1年生になるぽっちの女の子二人も競技に参加し、
風車とメダルをもらって来ました。

沢山の人の見ている前で走るのは緊張するんだろうな〜と思い、
「大丈夫?心配な事ある?」と走る前に聞いたら、
二人とも「何が?何にも心配な事なんかないよね〜」と笑顔。
たくましくなったな〜と感心しました。

自分達の順番になり二人とも余裕の走り。
風車の色を選んで拾う余裕の姿を見せてくれました。

3月にぽっちを卒園した1年生3人も、ニコニコのいいお顔でがんばっていました。

ぽっち卒園した1期生は4年生になり、
今年は高学年として、初めて運動会係活動がありました。
みんな張り切ってやっていましたよ。


          

 

 

 

 

 

 

 

                         ちか さかもと

わいわいぽっちのご案内

  • 2017.05.04 Thursday
  • 11:16

ぽっちOBの皆様へ

 

皆様、お変わりございませんか?

ぽっちには新しいお友達が加わり、桜の咲くキャンプ場で穏やかな毎日を過ごしています。

 

さて、恒例のわいわいぽっちを5/20(土)に開催します。雨天は21日(日)に順延です。

OBの皆様にも是非、懐かしいお顔を見せていただきたくご案内申し上げます。

 

 時間などの詳細は以下おたよりのご確認ください。

 

ご参加いただける方は、名取のPCメールにご連絡ください。

申し込みの際は、大人、子ども、それぞれの参加人数。

まんじゅう食い競争参加人数。(参加される場合は当日おまんじゅう代をいた だきます。)

をお知らせください。

 

皆さんにお会いできるのを 楽しみにお待ちしています。

 

     〜わいわいぽっち〜

 ミニ運動会・わいわいする会のご案内

 

 ◎ 5月20日(土) 10時〜ミニうんどう会開始

 ★持ち物   味噌汁の具(家族人数分) 

 ◎アレルギーの子がいますので、お肉や卵など動物性のものや加工食品は避けてください。

 ◎すぐに煮えるように、根菜類は、小さく切って来てください。

  野菜を入れてくる容器には、記名をお願いします。

  お弁当 飲み物 マイ椀・カップ 敷物 その他各自必要なもの

  参加費(みそ代金 + おまんじゅう代(100円程度×個数))

 

 ◎うんどう会終了後、お弁当 その後は自由解散です。

* ぽっちカフェ(coffee)も開店します。飲みたいものをお持ちいただいてもOK!

*参加人数をお知らせ下さい。締め切り5月13日(金)です。

分からない事は、わいわいぽっち係 加藤(日) 伊藤・鈴木(空) 小林(風)まで♪

 

------------------ きりとり-------------------------------------------------

 

  組 なまえ         参加人数  大人  人 子供  人

おまんじゅう食い競争のおまんじゅう   個

☆おまんじゅう食い競争は、一般的なパン食い競争です。

おまんじゅうには、卵・乳製品を使っていません。中身は、あんこです。

園内研修

  • 2016.11.12 Saturday
  • 06:01

 

 秋の園内研修に行ってきました。

今回は2組に分かれて、伊那の「はらぺこ」さんと、佐久穂町の「ちいろば」さんを見学させていただきました。

 

                                                                     

「はらぺこ」さんは、ハイキングの日でした。

2〜5歳の子供たち23名と4名のスタッフさんと園舎から車で20分ぐらいの移動をし、樹齢300年にもなる杉林を通ってのハイキングでした。

 

神社に到着後、さらに急斜面をどんどん歩くトレッキングのようなハイキング。

2歳さんも時々しりもちをつきながらよく歩き、とにかく、どんどんひたすら歩くハイキングでした。

 

 

 

腐葉土がふかふかの山道です。

 

予定ではハイキングの途中でお弁当を食べるはずでしたが、この日はこの冬一番の寒さ。園舎に戻ることにし、室内でのお弁当となりました。園舎に戻ると保護者の方が急遽暖かいお汁を用意してくださっていました。ありがとうございます。

ちなみに、今日は「おむすび」の日でした。 子どもたちは、おむすびだけを持ってきていました。

 

お弁当の後は、広々とした裏庭や畑周辺で子どもたちは自由遊び、まき運びなどをし、みんなで生活を作り上げている様子を見せていただきました。

 

お帰りの前には、音楽遊び。

ギターに合わせて何曲も何曲も、歌って、踊って、とても楽しそうでした。

 

 

ほかの園を見せていただくと、ぽっちでの日々が、また違う形で見えてきます。

そんな気づきをスタッフ同士で共有し、ぽっちの日々をより豊かなものにしていけるようにしていきたいと思います。

 

保護者の皆様には貴重な一日を頂き、ありがとうございました。

 

                             あゆ よもぎ

 

 

 

 

 

  佐久穂町にある「ちいろば」さんです。

 

園舎の入り口には、「ちいろば」のかんばんがあり、園の名前が掲げられる場所があることがいいなぁとおもいました。

 

3歳から5歳まで12人の「ちいろば」の子供たちと体験で来ていた子どもたちも一緒でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は園舎から少し歩いたところにある「ちいろばの森」で一日過ごしました。

「ちいろばの森」は地域の方々や保護者で作られた子どもたちの遊び場です。

 

少し前に運動会で綱引きをしたので、この日もお母さんたちと一緒に綱引きををしました。

力のバランスを考えながらチームを入れ替えて何回もやりました。

 

 

朝会も帰りの会も火を囲んで、園歌を歌います。

ギターに合わせて何曲も歌いました。

 

 

今回「ちいろば」さんを見学させていただいて、広々とした遊びの空間で、のびのびと過ごしている子供たちの姿が印象的でした。

 

                                 ちか あさめ さかもと

 

 

 

OBの皆様へお知らせ

  • 2016.10.31 Monday
  • 17:58
ぽっち卒園、途中退所をされた皆様へ
わいわいぽっちお誘いのお知らせです。


今年も恒例の冬支度収穫祭を行います。
ぽっちの田んぼでおいしいお米が収穫できそうですので、是非遊びに来てくださいね。

日時 11月12日(土) 9:00頃からを予定*雨天は13日(日)

午前中は恒例の冬支度の作業と、今年はおひさまの子ども達がお店をやりたいと準備をしていますので、パオ作業と平行して子ども達と保護者はそれぞれのお店の準備をします。
ちなみに保護者は係さんを中心にスイートポテトとコーヒー屋さんの出店を計画中です。

午後12:00過ぎからはお店屋さんごっこになります。
子どもたちの手作り品や、新米のごま塩ご飯と具沢山味噌汁のお店が出店されます。


参加費は子ども大人それぞれ数百円を予定しています。


参加くださる方は5日(土)までに名取まで申し込みをお願いします。
その際大人と子どもの参加人数をお知らせください。
申し込んでくださった方には、後日詳細をお知らせいたします。

お客さんが来るのを子ども達は楽しみにしています。
ぜひご参加くださいね。


ぽっち なとり

小学校運動会旗拾いオンパレード

  • 2016.09.13 Tuesday
  • 09:07

この秋行われた各小学校の旗拾いの様子をお伝えします。

 

 

ピカピカのいいお天気の中、原小学校の運動会です!!

           晴れ

今年はぽっちから来入児の旗取りに参加する子はいませんが、ぽっち卒園の子どもたちの活躍する姿を見せてもらおうと行ってきました!

 

まずは、三年生のかけっこです。

HくんとMちゃんが手を大きく振って一生懸命に走る姿を見ました!

しっかりとしたフォームで、ぽっちにいた頃よりぐんと背も伸びて成長を感じる姿でしたぴのこ:)

 

次は、1年生のHくん発見!

ぽちゃぽちゃのほっぺが少しスリムになってお兄さんになっていました。

これから、玉入れをするところ。

 

Hくんの「玉入れ、たのしもう!」のアナウンスが流れ、

元気よく玉入れ開始〜。

 

2年生のHちゃん発見!

「Hちゃん!」と声をかけたら「あっ、よもぎさん」と小さい声で答えて、手を振ってくれましたぴのこ:)

ソーラン節の踊りの前でした。

 

 

続いては小淵沢小学校の運動会。

今年はKくんが来入児の競技に出場しました。

 

二人のお姉さんが小学生なので、小学校は何度も来たことのある場所だと思うけど、、、

やっぱりお母さんと離れて走るのは心細いです。

 

並んでいる列とお母さんとの間を何度も行ったり来たり。

 

 

でも、やることはちゃーんとわかっています。

みんなと一緒によーいドンをして、しっかりおみやげをもらってきましたよ。

 

終わってみればこの笑顔です。

 

 

Kくんのことを心配したのか、お姉ちゃんが退場門のところへ来てくれました。

お母さんとも会えて、ほっとしたね。

 

 

続いては本郷小学校です。

Tちゃんの旗拾いがあります。

雨が降る中本郷小学校の運動会決行の連絡がきました。

でも、雨は強くなるばかり。

とにかく来入児の旗拾いはやりましょうと、テントの下で5年生からのプレゼントを頂くことになりました。

 

校長先生が来年は元気に来てくださいと、お話してくださいました。

 

お兄さんお姉さんの手作りのうちわをいただきました。

たくさんの雨が降る中、Tちゃんはとっても張り切って、"半ズボンと靴を履いて走る”と、

ビニール袋に入れた半ズボンと靴をしっかりと握りしめて参加していました。

大雨で、グランドを走ることはできなかったけど、その気持ちがあれば来年はしっかりグランドを走れるよびっくりマーク

本郷小は、これで中止となりましたので、卒園したKちゃんMちゃんを見ることができず、

ちょっぴり残念そうにTちゃんはお家に帰りました。

 

 

続いては同じ日に行われた境小学校です。

朝6時過ぎに、運動会開催合図の花火が上がりました。。。。。

 こんなに雨が降っているけれど、、雨 泣き泣き泣き 雨  やるの??

 

先生方、PTAのみなさん、遊びに来ていた卒業生たちで校庭の水を掃いたり、すくったり。

でも、激しく降りしきる雨。校庭の水は一向に減りません・・・。

 

「小宮もあり振替えがむづかしいので、きょうやります!」と校長先生のアナウンスで始まりました。

 

1,2年の踊りが始まりました。

 

ぽっち卒園児の、1年生のHくん、Mくん、Rくんと、2年生のSくん。びしょ濡れになりながら元気に踊る姿を見せてくれました。

 

ばしゃばしゃと水しぶきを上げながら全学年かけっこをした後、来入児の旗取りは体育館で行われることになりました。

体育館でボール遊びをしながら待っていた来入児の子供たちが先生の掛け声で集まり始めました。

 

Hくんも先生のお話をよく聞いて並びます。

 

「ドキドキする?」と聞くと、「ぜーんぜん!!」と頼もしい返事!

 

6年生のお兄さんとペアになり、いよいよ、Hくんの番が来ました!

 

よーい、どん!で、

 

旗を拾って、

 

もう一個拾って、

 

ゴール ニコッ

 

 

19人のお友達と元気に旗取りをしてきました。

一歩一歩、小学校に近づいていくね。

                     

 

 

さて、それから1週間後の本郷小学校です。

運動会を予定していた11日は、残念ながら朝から雨でした。

来入児の旗取りは雨の中テントの下で行われましたが、本番は一週間の延期でした。

 

さてさて、ピカピカの晴天ではありませんが、程よく広がった雲は過ごしやすい運動会を提供してくれました。

子どもたちもテントの下にいなくても、ちょうどよく過ごせるくらいのお天気です。

 

一年生になったKちゃん、びしっと決まった木やりの踊りを見せてくれました。しっかりと腰が決まっていてすごくかっこよかったよ。happy  

 

かけっこをがんばる三年生になったMちゃん。

ゴール目指して一生懸命走っていました!!

がんばれぇ〜 ぴのこ:)

 

み〜んな元気に楽しんでる姿を見て、懐かしく、そして小学生になった姿を頼もしく感じました。

アリガトネハート

                    

 

 

保護者第一回交流会♪

  • 2016.05.23 Monday
  • 00:59


先日、ぽっち保護者の第一回交流会を開催しました。

この会は、11月にぽっちの母体でもあります“ふじみ子育てネットワーク”主催の
『てとてと広場』という、子どもから大人まで地域を巻き込んでのお祭りイベントに
ぽっち保護者として出店するまでの足がかりとなるような…
みんなで仲良くつながり、お互いを知りあって、てとてとを楽しんじゃいましょ
う‼という趣旨で今年、初めての試みとして開催となりました。
お茶飲みあり、出店に向けての作業あり、保育に使う壊れた子どもたちのおも
ちゃ修理あり、ランチあり、どこかに遠征もしちゃう⁉などなど、案はいろいろ
出ています。
みんなでワイワイ作業すればなんでも楽しくなりそうですよね。

今回はお天気が良ければ竹のスコップ作りの予定でしたが、あいにくの雨。
予定変更で活動場所のキャンプ場の上?にある子育て広場AiAiの和室をお借りし
て、お茶&お菓子をたしなみながら、自己紹介と「今ハマっていること」という
テーマで一人ずつお話しました。
参加者が10名。

これがまたみなさんが話始めるといろいろ興味深い話題がでてくるもので…。
これから学びを深めたい分野、人生観を揺すぶられるハマりごと、日頃の子育
て、自分のからだのこと、ハマってる暇がないくらいの日常、自分だけのホッと
一息タイム、出会い、おすすめハマりごとみんなでやらない?!…などなど
数え上げればきりがない!

普段、一対一では話をしていてもこうしてみんなで輪になって話を聴き、聴いて
もらう場って案外少ないもの。
話しているうちに自分の内面に気がつくなんてこともありますよね。
じっくり聴いてみることで話し手の知らなかった部分を知ることができたり。
自分も深まり、相手の理解も深まる。
こんなことの積み重ねが人と人をつないで良い悪い好き嫌いではなくて、その人
を理解するということにつながっていくのだろうなと思います。
さらにはそれぞれの子どもたちへの理解もきっと深まるのだろうなと(あくまで
も親目線からですが…)。

そんなこんなでお話だけで過ごした第一回交流会でした。
次回は竹のスコップ作りをリベンジです。
こちらはキャンプ場で子どもたちもなんとなく巻き込みながら、普段の遊びで
使う道具を作ろうという企画です。
想像するだけで楽しそう🎵
お楽しみに‼


てとてと係  広報担当 関
 

ぽっちイベントのおしらせ

  • 2016.05.06 Friday
  • 15:03
森のいえ ぽっちの説明会・開放体験会の年間チラシができました。
写真ではぼけてしまって見にくいですが、
開放日係のお母さんたちがこんなにかわいく作ってくれました。
富士見町内、お隣小淵沢の図書館等の公共施設に置かせていただいてるので、
直接お手にとってご覧くださいね。

近々では、
5月10日(火)にAiAiを会場にして説明会が開かれます。
時間は10:00〜です。
「野外保育ってなんだろう?」ということで、
スライドとお話を交え、森のようちえんの面白さを皆さんにお伝えします。

そして5月24日(火)は開放・体験会です。
興味のある方はどなたでもお越しください。
焚き火でお味噌汁とご飯を炊いて、青空の下でランチをいただきましょう。
お外が気持ちのよい季節です。
お友達を誘って、
ぽっちのゆっくりとした時間の流れを、
是非体験しに来てくださいね。

たんぽぽお問い合わせ・お申し込みはたんぽぽ
 森のいえ ぽっち 名取
 E-mail:anmi@cool.email.ne.jp

 花お待ちしていま〜〜〜す花



 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM